飲んで実感健康食品|知られざる高い栄養素をピックアップ

 beauty fruit juice

健康によい油

オメガ3脂肪酸とは一体なに

apple juice

脂肪酸というのは、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸という2つに分けられます。 そして不飽和脂肪酸というのは、その構造の違いからオメガ3、オメガ6、オメガ9という3つに分類されます。 オメガ3脂肪酸とは主に青魚やエゴマ油、くるみ、亜麻仁油などの含まれています。 オメガ3脂肪酸の主成分はDHA、EPA、DPAです。 DHAは摂取することにより、脳を活発にして情報の伝達をスムーズにさせますし、脳の機能を維持したり神経組織の発育に不可欠な成分です。 EPAは血液をサラサラにして流れを良くする成分で、血小板を凝集させる物質の生成を抑制する働きがあります。 DPAは血液をサラサラにしてくれると同時に、血管に脂質が付着するのを防ぎます。また傷ができた血管を修復する効果は、EPAの10倍以上だということです。 このように生活習慣病や脳の活性化、正常な血液循環などという良い効果がオメガ3脂肪酸にはあるのです。

健康にどんな影響があるのか

オメガ3脂肪酸を摂取するとどんな健康効果があるのでしょうか。 まず血液サラサラ効果があるのと、血管に脂質が付着するのを防ぎます。血管にできた傷を修復する働きもあるので、脳梗塞や動脈硬化、心筋梗塞などの予防になります。 次に体内の脂肪を分解して減少させる働きがあり、ダイエットにも効果がありメタボ予防になります。 そして加齢による女性ホルモンの減少を抑制し、ホルモンバランスを整える働きがあり、老化防止に役立ちます。 また血流が良くなることで様々な肌トラブルを改善し、アンチエイジング効果があります。 その他にもアレルギー抑制効果やコレステロールを下げる、がん予防、高血圧予防、うつ病予防、認知症予防、加齢黄斑変性予防など様々な健康効果がある事が分かっています。